転職サイト

ミイダスを使って大丈夫?しつこいオファー通知を無視するとどうなる?

ミイダス大丈夫?

ミイダスを使って大丈夫かを解説します!

有名な転職サイトとしては「リクナビネクスト」と「ミイダス」の2強です。

後は、エージェントサービスと併用して使う「doda」や「マイナビAGENT」が代表的なサイトです。

(エージェント併用サイトの場合、キャリアアドバイザーからのフォローが面倒です。情報収集のためなら「リクナビネクスト」か「ミイダス」がおすすめとなります。)

そのため、リクナビネクストはとりあえず登録しようと思いますが、ミイダスを使うべきか悩む方は多いと思います。

これから、そんな悩んでいる方向けに、「オファー通知を無視するとどうなるか?」、「しつこい勧誘や斡旋などがあるのか?」について、解説したいと思います。

【この記事で伝えたいこと】

・ミイダスから、登録者へのしつこい勧誘や電話はありません

オファー通知を無視しても、オファー自体がなくなるだけなので、何の影響もありません。

・転職初心者や、自己分析に自信がない方で、診断ツールをメインに活用するならおすすめできます。

▽▽年収診断・適性診断が良い!▽▽

△△自己分析ツールとして活用する!△△

ミイダスにしつこい電話勧誘はあるのか?

登録後、ミイダスからのしつこい電話や勧誘があるかを解説します。

結論は、サービス登録者への電話勧誘はありません

ただし、メールでオファー通知は届くことになります。

あくまで、ミイダスは、ダイレクトリクルーティングの転職サイトです。

企業が、求めるスキルや経験を持った方に、ミイダス経由でオファーを届ける仕組みです。

そのため、ミイダスから、電話などによる企業斡旋はありません。

転職エージェントではないので、キャリアアドバイザーもつきませんし、転職サイトとして求人内容の閲覧、マッチングしたオファー求人を受け取る、年収診断、適性診断のサービスが利用できるだけです。

転職活動をするつもりはないが自分の市場価値を確認したい方や、今のスキルでどんな企業からオファーを貰えるか確認したい方未経験職種に挑戦する場合の参考年収を確認したい方などに、フィットするサイトになっています!

リクナビネクストとの違いは、貰えるオファーが全て面接確約になっていることです。

ミイダスのオファー通知を無視するとどうなる?

ミイダスのオファー通知を無視し続けるとどうなるか解説します。

結論は、オファーがなくなるだけです!

ミイダスのプレミアムオファーは、期限が決まっています。

その間に、何もアクションをとらなければ、そのままオファーはなくなるだけです。

そのため、志望する企業からオファーを貰えないのであれば、その他の企業は無視をしていても問題ないです。

ここで注意して欲しいのが、面接のオファーをいただけた企業だけで、転職活動を行おうとすることです。

視野も狭まりますし、受かる可能性がある企業も捨てることになります。

おそらく、転職活動に興味を持った方は、入ってみたい会社はある程度イメージしているはずです。

そこに対し、オファーがないので受けないことは、勿体無いと思います。

あくまで、そこはわがままでいましょう!

また、オファーで面接にくる転職者のあるあるですが、自分は面接に呼ばれたから来たような奢りが出ている方が多いです。

そう言った方は、スキルがマッチしても、人間性により面接で必ず落ちます。

しっかり企業を調べ、自分と企業が本当にマッチングするか判断するよう姿勢でいましょう。

スキルへの自信は持って良いですが、対人では謙虚でいるようにしましょう!

ミイダスを使っても大丈夫?

最後に「ミイダスを使って大丈夫か?」について解説します!

結論は、サブサイトとして、診断ツールをメインに使うなら、使っても良いと思います。

なぜなら、ミイダスの場合、気になる企業へのアプローチはできますが、それが選考につながるかはスキルのマッチングの問題です。

最初から志望する企業があるなら、マッチングを待たずして、直接応募や転職エージェント経由で応募した方が合理的です。

落ちるか落ちないかは、企業が決めることなので、そこの機会損失は勿体無いと思いました。

また、ミイダスの強みは、診断ツールが参考になることです。

年収診断は上振れ傾向はありますが、自分を安売りしないための指標になりますし、適性診断は「パーソナリティー」「コンディション」「コンピテンシー」とデータに基づく、自己分析が可能になります。

他己分析ができていない方は、この診断ツールの結果と、会社の人事考課などのフィードバックで言われたことを、エピソードとして話すことで、面接対策にもなります。

応募は別サイト経由でも構わないですが、サブサイトとしては、ミイダスは使えるのは間違いないです!

ミイダス

▽▽オファーを受け取ってみる!▽▽

△△診断メインにサブサイトとして使おう!△△

【転職のメインサイト紹介】

リクルートエージェント

(転職支援実績TOPで、皆んな登録する有名サイト)

doda

(転職者満足度TOPで、皆んな登録する有名サイト)

パソナキャリア

(上記2社のサポートが受けられない場合はここ!)

まとめ

「ミイダスを使って大丈夫か?」

「ミイダスでしつこい勧誘はあるか?」

「オファー通知を無視するとどうなるか?」

について解説しました!

基本的には、ミイダスのしつこい勧誘はないですし、オファー通知を無視すればオファーがなくなるだけです。

リクナビネクストと同じようなサービスの位置付けになります。

そのため、ミイダスを使うことで特段不利益なことはないでしょう。

ただし、診断に答えることは少し手間だと思うので、余力がある方や、適性診断を試したいと考える方には、ぜひ、おすすめできるサイトになっています。

▽▽代表的な転職サイト▽▽

△△年収診断・適性診断に強み!△△

特集ミイダス

\\ミイダスの活用方法//

ミイダスの登録とログインと退会方法!評判口コミと料金と活用方法!ミイダスを活用しようと決めたが、操作方法や活用方法が分からない方は多いと思います! 例えば、 ・登録方法が分からない! ...
ミイダス特集

【評価・感想・口コミ】

ミイダスを使って大丈夫?しつこいオファー通知を無視するとどうなる?

ミイダスで転職サポートは受けられる?3つの適性診断が選ばれる理由?

ミイダスは怪しい?口コミで市場価値が当てにならない評価は本当か?

ミイダスの適正年収は嘘なの?失敗する前に知っておきたい悪い評判!

ミイダスのオファー企業の質は微妙?プレミアムオファーは使えない?

ミイダスは20代や第二新卒向けサービス?未経験の業界職種におすすめ?

ミイダスに登録すると求人オファーで企業に転職がバレるのが怖い?