転職エージェント

リクルートエージェントの登録申込で在職中の会社に転職活動がバレる?

リクルートエージェントバレる

リクルートエージェントの登録申し込みで、在職中の会社に転職活動がバレるかを解説します!

エージェントに登録すると気になるのが、会社バレだと思います。

バレると上司に邪魔される可能性が高いので、絶対にバレたくない方は多いでしょう。

また、日本は、転職で送り出すことを、逃げや裏切りと考える人が多いので、転職者は身バレについては慎重になりますよね。

私も辞めるだけで、前職では裏切り者扱いでかなり疲弊しました。。

さて、話を戻して、そんな会社バレをするかどうかの視点で、リクルートエージェントは大丈夫か、お話したいと思います。

【この記事で伝えたいこと】

・リクルートエージェントだけを登録すればバレない。

・リクナビNEXTのスカウト機能を使い、企業のブロックをしないとバレる可能性はある。

・アホな人事担当者がいれば、情報がバレる可能性はある。

▽▽転職支援実績がトップ!▽▽

▽▽業界大手の転職エージェント▽▽

在職中の会社に転職活動がバレる?

リクルートエージェントに登録すると、在職中の企業に転職活動がバレるか解説します!

結論は、リクルートエージェント単体の登録ではバレません

人材情報を、エージェントがブロックしてくれるので、転職活動状況が外部にバレることはないです。

ただし、リクルートエージェントを登録する際に、リクナビNEXTを同時登録するとグレーな面もあります。

それが、リクナビNEXTのスカウト機能です。

スカウト機能は、職務経歴などの情報をもとに、オファーが届く仕組みです。

その際、公開範囲の指定をする必要があります。

しかし、ここで、公開したくない企業をブロックし忘れると、情報が漏れてしまう可能性があります。

基本的には、個人情報は企業に開示されません。職務経歴だけとなります。

しかし、届いたオファーを返信することによって、身バレの可能性が生じます。

そのため、登録の際、リクナビNEXTと同時登録ができて簡単だと思う反面、慎重に設定や対応を行わないとリスクがあるので注意はしましょう。

ポイントは、リクナビNEXTを登録して、スカウト機能を使う際は、企業公開設定で、開示したくない企業のブロックをすることです。

転職活動がバレる事例

普通に利用していれば、転職活動がバレることは、ほとんどないでしょう。

しかし、情報はどこから漏れるか分からないので、その可能性についても少し解説します。

【転職活動がバレる事例】

・スカウト機能で企業ブロックをしていない。

・アホな人事担当者同士が情報共有をする。

・面接などの転職活動を目撃される。

スカウト機能で企業ブロックをしていない

先ほどから説明しているスカウト機能の操作ミスです。

設定や正しい対応をすれば身バレを防げますので、意識して使いましょう。

特に、グループ企業や関連取引会社などは、注意が必要になると思います。

アホな人事担当者同士が情報共有をする

グループ会社などでは、人事間の情報交換会などで集まることがあります。

そんな場で、「そっちの○○がうちに挑戦してきたよ」などを言ってしまうアホな担当者がたまにいます

これは自分では防げないのですが、こんなルートでバレてしまうことは、往々にしてあります。

そして、それを聞いたアホな担当者が、同期などに話して、グルグル噂が広まってしまうケースです。

新卒で入社した企業では、しっかり秘密情報が管理されていましたが、前職では一般の社員にペラペラ話す人事担当者がいて、驚いたのを覚えています。

本当にこいつセンスないなと思っていましたが、社員と親しくなることを誤解している人事がいるのも事実です。

そこは念のためリスクとしては考えておきましょう。

面接などの転職活動を目撃される

面接に行ったビルなどで、同僚に目撃されるリスクもあります。

エージェントの登録とは関係がなく、防ぎようがないので仕方がありませんが、リスクとしてはあります。

身バレを防ぐように変装することもできないと思うので、こうなったら諦めるしかないでしょう。

選考活動を始めれば、それなりにリスクはあることは頭の片隅に入れておきましょう。

▽▽転職支援実績がトップ!▽▽

 

△△公式HP△△

【参考:活用できない場合】

マイナビエージェント

(20代・30代に強みを持つサイト)

doda

(転職者満足度TOPで、皆んな登録する有名サイト)

パソナキャリア

(サポートが受けられない場合はここ)

まとめ

リクルートエージェントの登録申し込みで、在職中の会社に転職活動がバレるかを解説しました!

基本は、バレることはないです。

ただし、他のサービスと併用する場合は、注意が必要になることは、頭の片隅に置いておきましょう。

特に、スカウト機能は、職務経歴書の内容を開示することが条件です。

同じ似たようなキャリアの方は多いとはいえ、数年会社を熟知して、人事をやっている担当者であれば、気づくことは往々にしてあります。

もちろん、直接的に開示される手段はないので、間接的になりますが、鋭い人は気づきます。

まあ、そんなセンスがある人事なら、他にベラベラ話すことをせずに、他の手段を考えて、リテンションするか、補充の準備を進めるかをするんですけどね。

まあ、人事は勘違いする方が多いのも事実なので、選考活動を始めた場合、バレる可能性はゼロではないことは覚えておきましょう。

▽▽業界大手の転職エージェント▽▽

△△転職支援実績がトップ!△△

リクルートエージェント特集

\\リクルートエージェントの活用方法//

リクルートエージェント登録
リクルートエージェントの登録活用とログインアウトと退会解約方法!リクルートエージェントの使い方について解説します! リクルートエージェントは、転職を考えた方が、とりあえず登録するサイトで有名です...
リクルートエージェント特集

登録・エージェント面談

リクルートエージェントの登録申込で在職中の会社に転職活動がバレる?

リクルートエージェントの面談を断られた際の対処法!理由や対応策は?

リクルートエージェント面談で聞かれる内容!服装や持ち物や準備は?

リクルートエージェントから返信がない!連絡が来ない遅い時の対処法!

求人紹介・応募・内定

リクルートエージェントの紹介企業の質は最悪?費用や料金は必要か?

リクルートエージェントの営業担当おすすめ求人は書類選考で落ちる?

リクルートエージェントから応募を急かされる?しつこい電話はある?

リクルートエージェントの企業スカウトの通過率は?面接内定になる?

リクルートエージェントから選考結果連絡がこない!落ちたことは確定?

リクルートエージェントの選考辞退は難しい?断る方法や理由と例文!

体験談

無職からリクルートエージェントを使った体験談【2社から採用内定】

評判・評価・口コミ

リクルートエージェントの評判は悪い?使ってみた感想を口コミと比較!

リクルートエージェントを使って大丈夫?使えない評判や噂は本当か?

リクルートエージェントは冷たい?ひどい使いづらいと言われる理由は?

参考

リクルートエージェントとdodaの違い!選ぶポイントや併用はなし?

リクルートエージェントとの付き合い方!無理せず転職を進める方法!