転職エージェント

dodaでログインと退会ができない際の対処方法!退会後メールとは?

doda専用マイページにログインできないで、困っていませんか?

また、dodaから退会できたか不安に思っていませんか?

私自身、パスワードを忘れてしまい、新しいパスワードを発行した経験があります。IDはメールアドレスだったため、届くメールで把握することができました。しかし、パスワードはその場の気分で設定したのか、全く思い出せませんでした。しかし、大丈夫です。いずれの場合も、簡単に再設定が可能だからです。これから、dodaのマイページにログインできない場合の対処法と、dodaのサービスから退会できない場合の対処法を解説します。併せて、退会後にメールが届く理由もお話します。

【この記事で伝えたいこと】

・ログインできない要因は多くある。

・サービス停止と退会は違う。

**ポジション単位の紹介が分かりやすい!**

**紹介求人数が豊富なので選択肢が広がる!**

dodaマイページログイン方法

先ずは、通常のdoda専用マイページへのログイン方法を解説します。ログインは簡単です。会員IDに当たるメールアドレスと、登録時に設定したパスワードを入力する流れになります。dodaのトップサイトに入っていただき、右上にある「ログイン」をクリックすることで、doda専用マイページへのログイン画面にいきます。詳細は以下の手順でご紹介します。

【マイページログイン方法】

①dodaのトップサイトに入る。

②ログインボタンを押し、ログイン画面に移動する。

③会員ID(メールアドレス)とパスワードを入力する。

④同意してログインを押す。

補足:ログイン方法の簡略化

ログインページで、「次回から自動でログイン」にチェックを入れると、以降のログインが楽になります。以降開くログインページでは、IDやパスワードを入力しなくてログインが可能になります。ただし、個人情報を含むページを表示する場合はパスワード入力は必要になりますので留意が必要です。また、メールアドレスとパスワードは必ず控えておくようにしましょう。特に、パスワードは登録時に設定した内容になります。登録時の入力内容が多いので忘れがちですので注意しましょう。

スポンサーリンク



dodaのマイページにログインできない理由

dodaのマイページにログインできない理由は様々あります。仮に、IDとパスワードが合っていてもログインできない場合もありますので、ここで紹介します。

【ログインできない理由】

・既にサービス退会(登録解除)手続きが完了している。

・一定期間が経過しており、会員専用ページが利用停止となった。

・PC、インターネットの推奨環境外による不具合。

・IDとパスワードがそもそも違う。

既に退会状態である

無意識化でサービスから退会をしている可能性があります。また、ご登録後、一定期間以上更新がなかったために会員専用ページが利用停止となる場合もあります。いずれの場合も、dodaのアカウント自体が無い状態ですので再登録が必要になります。

PC、インターネットの不具合

推奨環境外による接続不具合は、公式HPで内容を確認しましょう。改善しない場合は、転職エージェントにも相談すると良かもしれません。

IDとパスワードがそもそも違う

IDは登録完了メールなどが届いているため、メールを確認すれば、分からない事態にならないと思います。しかし、パスワードは勘違いをしがちです。私も、基本決めているパスワードがありますが、何故か違うことが往々にしてあり得ます。IDとパスワードは控えておくことをおすすめします。

dodaのマイページにログインできない場合の対処法

dodaのマイページにログインできない場合の対処法を解説します。上記の理由も参考にお話を進めたいと思います。

既に退会状態である場合

再登録が必要です。こちらから再登録をしましょう。登録方法も合わせて紹介します。

dodaの登録とマイページログインと退会方法!再登録手続きとは? 「dodaのサービス内容がよく分からない。」 「dodaの登録方法が分からない。」 「dodaに登録はしたけど、操作...

IDとパスワードが違う場合

IDとパスワードが違う場合は3パターンあります。それぞれ再発行の手順をご紹介します。

【パターン別対処法】

・会員IDが不明な場合

・パスワードが不明な場合

・会員IDとパスワードが不明な場合

会員IDが不明な場合

お問い合わせフォームからdodaカスタマーセンターに問い合わせましょう。詳細は公式HPで確認するようにしてください。私が再発行した際の手順は以下で紹介します。会員IDはdodaに登録した際に入力したメールアドレスです。

【会員ID再発行の手順】

①お問い合わせフォームの「ご質問の種類」で「ID・パスワードについて」を選択する。

②氏名、生年月日、現住所、電話番号を入力する。

③「会員ID(メールアドレス)」入力欄は、新たに会員IDにするメールアドレスを入力する。

④「お問い合わせ内容」に、「会員IDの変更」と記載する。

パスワードが不明な場合

仮パスワードを発行することで、パスワードを再設定します。詳細は公式HPで確認するようにしてください。私が再発行した際の手順は以下で紹介します。

【パスワード再発行の手順】

①「仮パスワード発行」フォームに入る。

②会員ID(メールアドレス)を入力する。

③名前、生年月日を入力する。

④再設定メールを送信する。

⑤仮パスワードが届く。

⑥パスワード再設定画面にアクセスする。

⑦会員IDと仮パスワードを入力する。

⑧新しいパスワードを入力する。

⑨設定するを押す。

会員IDとパスワードが不明な場合

上述の手続きをそれぞれ行いましょう。先ずは、会員IDをカスタマーセンターに問い合わせましょう。その後、パスワードの仮発行から新規パスワードを設定してください。詳しくは、公式HPを参考にしてください。

【会員ID再発行の手順】

①お問い合わせフォームの「ご質問の種類」で「ID・パスワードについて」を選択する。

②氏名、生年月日、現住所、電話番号を入力する。

③「会員ID(メールアドレス)」入力欄は、新たに会員IDにするメールアドレスを入力する。

④「お問い合わせ内容」に、「会員IDの変更」と記載する。

 

【パスワード再発行の手順】

①「仮パスワード発行」フォームに入る。

②会員ID(メールアドレス)を入力する。

③名前、生年月日を入力する。

④再設定メールを送信する。

⑤仮パスワードが届く。

⑥パスワード再設定画面にアクセスする。

⑦会員IDと仮パスワードを入力する。

⑧新しいパスワードを入力する。

⑨設定するを押す。

スポンサーリンク



dodaの退会ができない理由

dodaの退会ができない理由は、「サービスの停止」と「退会」を混在して考えている可能性があります。サービスの停止と退会について解説します。

サービスの停止

dodaのサービスは、「dodaエージェントサービス」、「dodaの提携会社によるエージェントサービス」、「dodaスカウトサービス」、「dodaメールマガジン、事務局メールサービス」などがあります。そういったサービスを停止して、dodaアカウント自体は残る手続きです。求人検索などの基本機能は引き続き利用できる状態です。

退会

dodaサービスを含めた全ての機能が使えなくなります。登録したアカウントを全て削除する手続きです。すべての個人情報(入力情報・提出書類)が削除・廃棄されます

dodaの退会方法

サービス停止手順と、退会手順について、それぞれ解説します。皆さんの目的に応じて、手続きを行うようにしてください。注意点は、一度退会を選択した場合、再度サービスを開始する場合は、再登録が必要になることです。

サービス停止方法

①会員専用ページにログインする。

②登録情報設定に入る。

③サービス利用状況から、利用停止を押す。

④アンケートに答える。

退会方法

①会員専用ページにログインする。

②登録情報設定に入る。

③ログイン設定から、doda会員登録 退会手続きの退会申請を押す。

④アンケートに答える。

dodaの退会後、メールは届くのか?

基本的には、上述の手続きを行っていただければメールは届かなくなります。ただし、システムの都合上、手続き後2~3日間メールマガジンが配信されることがあります。その後も引き続き配信が停止されない場合は、dodaの問い合わせフォームから連絡をしましょう。

【お問い合わせ方法】

①お問い合わせフォームに入る。

②ご質問の種類を「その他サービス」を選択する。

③doda会員の「非会員」を選択する。

④名前を入力する。

⑤メールアドレスを入力する。

⑥お問い合わせ内容に、「メールが停止されない」旨を記載する。

⑦送付する。

まとめ

dodaでマイページにログインできない場合も焦る必要はありません。再発行の手続きは可能です。ただし、だからと言って、頻繁に忘れるのもいけませんので、必ずどこかに控えておくようにしましょう。また、退会方法は、「サービスの停止」か「退会」かで手続きが異なります。皆さんのこれからの対応によって、手続きの選択をしましょう。

**ポジション単位の紹介が分かりやすい!**

**紹介求人数が豊富なので選択肢が広がる!**